早々に試練

この一週間、

彼氏とまともに連絡が取れません。

 

 

1/7に、うちに来る予定でしたが、

「具合悪くて寝込んでる」ってことだったので、約束はキャンセルに。

 

1/8〜1/9は、私自身がちょっと忙しく、

あまり気にかけていませんでしたが、

 

「お大事にね!起きたら具合教えてね〜」

ってな感じのLINEを送ってたきり、

3日間返事がありませんでした。

 

おやおや?

となり、1/11に

「おーい!どうした〜?」と送ってみたら

 

「話さないといけないことがある」

 

とだけ返ってきました。

 

 

もうその瞬間、

 

「ザワザワザワザワ!!!!!!」ですよね。心境は。

 

なになになになに?

女絡み?

え?私なんかした?

え?体調かなり悪いとか?

家族に何かあった??

 

なにーーーーーーーー???!!!

 

って感じ。

 

 

でも、この「不安!!」「恐怖!!」って気持ちのまま、

「何?なんなの?!?」ってしたくなくて、

 

不安の波動を発して、不安を煽りたくないとゆーか。

 

一旦落ち着こう、と思い、お風呂に。笑

 

あがってきて、

いや、冷静に考えたら、別に喧嘩してた訳でもないし、普通だったし、

向こうに何かあったんじゃない?

 

と思ったので、

 

「何か悩んでて、言いづらいのかな?

それで具合悪くなっちゃったりしてた?

私は味方でいたいと思ってるからねーー」

 

と送りました。

 

既読になり、返事なし。

 

それ以後、一向に返事がないので、

「話あるんとちゃうんかい」と思いつつ、

「おやすみー」とかスタンプとか送りましたが、

4日経った今、未だ既読になっていません。

 

今日、1/15

さすがに

「え?生きてるよね?」

と思い、

 

電話→出ず

「おーい!何があったー?」とLINE→既読にならず

 

心配になったので、

フォローし合ってはないのですが、twitterを確認してみました。

 

「……あれ??

既読に全然ならなかった間も、普通にツイートしとるやん…

ってか昨日もいいねとか押してるやん…」

 

「連絡取れる環境やったんや…

無事やん…

ついでにケータイも無事やん…」

 

「あと、いらんこと知っちゃったけど、

年末、女の子と2人で夜中にカラオケとか行っとるやん…(完全蛇足)」

 

え?じゃあなに?

あえて未読なわけ?

 

えーー?何かしたーー??

 

えーー?どゆことー!!

 

 

やばいやばい

泣ける。

 

 

 

てな状態になっております。

 

 

ここでのテーマはね、

「流す」ってことなんですよね、きっと。

 

前回のブログでも触れてますが、

 

とにかく流すとゆーことが苦手な私への、28年度最後の試練と言えましょう。

 

だって、

望んでない世界が実現してますが、

 

理由が分からない限り、私は分からない訳です。

いらん想像は膨らむけれど、それは現実ではないんです。

 

「今」「実際に」起きてることは、

「連絡とれない」

とゆーことのみ。

 

それも悲しいですが…?

 

でもね、そこに

こうなんじゃないか、あーなんじゃないかって、色々くっつけて、

不安になったり、傷ついたり、それは私が勝手にやってるだけ。

 

だから、それをしない。

 

くっつけない。

 

私は私で、心地よく過ごす!それが望む未来を作ることは分かってるから。

 

一旦、置いておく。

だってもう打つ手ないしね。

 

今はまだまだ、不安だし、泣ける。

けど、無理にポジティブシンキングにしようとするんじゃなくて、

「不安だもーん」「涙出てくるもーん」「でもこれで普通だもん」「好きなんだもん」「今はこれ感じていたいんだもん」

ってある種開き直りつつ、感じ切る。

 

そしたら出てる波動は「肯定」だから。

自分の出てきた感情をジャッジせずに肯定する。

 

とりあえず、また一週間、とにかく整えましょう。とにかく、波動を意識しましょう。

 

そして、「今」「実際に」共に居てくれる人に目を向けて、大切にしよう。